信念
テンプレート情報
概念: 個人がイベントや物について持っている知識や経験を真実として持っている心の状態。

信念は、個人がイベントや物事について持っている知識や経験を真実として持っている心の状態です; 客観的な場合、信念の内容には論理的な命題が含まれており、肯定として言語的声明を通して表現することができます。

無意識であるかもしれない単なる精神的態度として、それは思考として言語的に定式化する必要はありませんが、そのようにそれは世界の挿入と知

  • Frank P.Ramseyは、どのような信念が現実との関係にあるのかを理解する方法を示すためのメタファーを提案しています。 彼は、彼らが私たちを導くか、より良い私たちのニーズの満足を見つけるために世界で私たちを導くシステム(DNA、または特定の学習で)に刻まれた地図の

このような地図は、”物事が何であるか”を教えてくれるのではなく、経験で知覚される世界の分野で私たちのニーズを満足させるための適切な行動の方

その他の定義

  • スペイン王立アカデミー(RAE)は、信念を確固たる同意と何かへの適合と定義しています。 信念は、真と考えられ、真として完全な信用を与えられている考えです。 例えば、”研究者は、女の子が国のどこかで生きていると信じている”、”誰も母親の信念に異議を唱えることはできませんが、真実はテストがそうでないこ
  • 信念は、それを証明するための絶対的な証拠、合理的な基礎、または経験的正当性がないため、信仰に基づいたパラダイムと考えることができます。 信念は宗教、教義や教義に関連付けられている理由です:”私の人々の信念によると、人間はカルマに応じてお互いに従う無数の命を持っている”、”私は私

信念の種類

閉じた信念

彼らの権威と理想への親和性のために選ばれた特定のクラスの人々による議論とコントラストのみを認めます。

  • 宗教的信念
  • 難解な信念
  • 政治的信念

神話、伝説、迷信。

オープンな信念

は、論理分析のモデルに従う人、およびそれに基づく理由による議論とコントラストを認めます。

  • 科学的信念
  • 疑似科学的信念
  • 科学的信念
  • 歴史的信念
  • 秘密の陰謀信念

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

lg